我が家の墓は、先祖の墓がたくさんあります。ご先祖様には申し訳ありませんが、毎回持参するお花の準備が大変です。ご先祖様に対して失礼ではないようにお花の数を減らす方法はありませんか。

店主の山口博士

墓石のプロがお答えします

豊田市で70年の山口石材店。3代目店主の山口博士が、分かりやすくお伝えいたします。

はい。先祖様のお墓の前にまとめて花立てを一対、ロウソク・線香立てを1セット設置する方法があります。

先祖の墓が多い所で20本近い墓石を管理されているご家庭もあり、その数の花を準備するのも本当に大変だと思われます。
お墓参りの度に『準備が大変だ』『めんどうだ』等の思いは、きっとご先祖様にも思いが通じ、ご自身もご先祖様もお互いに気持ちの良いお墓参りではないと思います。

こういった複数の墓石を管理されている方向けに、当店では例えば、複数のご先祖様のお墓の前方にひとつ置く形で、左右に花立て、真中にロウソク・線香立てのある40~50cm程度の石を台にした花立てを作らせて頂いております。
お墓の配置にもよりますが、出来る限り花筒の数を少なくできるようなアドバイスをさせて頂きたいと思います。一度ご相談ください。


シェアする