お墓の階段を上るのが大変な年齢になりました。 まだまだお墓参りをしたいので、もう少し楽に階段を登れるとうれしいです。 何とかならないでしょうか?

店主の山口博士

墓石のプロがお答えします

豊田市で70年の山口石材店。3代目店主の山口博士が、分かりやすくお伝えいたします。山口のプロフィール →

何とかできますよ!
      階段の段数を増やし一段の高さを低く作り直します。

登りやすい階段の高さの上限は20センチまでと聞いたことがあります。
しかし、この数字は若い方が楽に登れる数字ですので、高齢者や足腰が悪い方は難儀ではないでしょうか。

昔からある墓石ですので大切に残していくためにも、外柵をリフォームしてみるという方法もあります。

墓石はそのままにして、囲いのみ変えてみたら意外と楽にお参りができるようになったという施主様も多くいらっしゃいます。

一段の階段の高さを低くして、多少奥行が伸びたり、手前に出したりなどのご提案もさせて頂ければ良いかなと思います。

次の代の方と一緒に楽にお墓参りができる形を提案させていただきますので、気楽に一度相談してみてください。