なかなか墓参りに行けれないので、草刈りするのも大変です。 防草用に板石を敷いてもらえないですが、お墓の建立後に「板石を敷くだけ」でもお願いできるものでしょうか?

店主の山口博士

墓石のプロがお答えします

豊田市で70年の山口石材店。3代目店主の山口博士が、分かりやすくお伝えいたします。山口のプロフィール →

Answer

Answer

もちろん『板石』を敷く工事も承っておりますよ

最近、増えてきている追加工事の中で断トツで多いのが『雑草対策』ですね。
玉砂利を厚く敷きなおしたり、防草シートを玉砂利の下に敷いたりなどの対策がありますが、完全に隙間無く板石を敷いてしまう対策として注文頂いております。

施主様が若い時は草取りも苦ではなかったのですが、年を重ねる度に草取りに行く頻度も少なくなり、久しぶりに墓に行くと草が覆ってしまっていることに悩んでいる方が結構多いです。

2~3センチほどの厚みの板石を敷き、水が溜まらないように少しだけ勾配を付けておけば大丈夫ですので、気軽に相談してみてください。

雑草対策の他にイノシシ対策としても施工させて頂いております。


雑草と猪の掘り起こしにより土の部分が荒らされてしまっている状態


墓石と外柵の隙間に板石をはめ込み、草が生えないように施工を行いました。