多治見市 坪井様 新規建立
お客様: 坪井様 場所: 名古屋市 中川区 宗教・宗派: 世界救世教
写真を大きく見る

お客様からのご要望・ご質問

ご主人様がお亡くなりになられて、できればご自宅の近くにお墓を建てたいが、息子さんも名古屋にお住まいで多治見にお墓参りに通ってもらうのが難しいので、できればご家族が足を運びやすい場所にお墓を作りたい

当店はこのように対応しました

店主の山口博士お施主様が以前住んでいた場所(ご実家近く)のお寺様の了承を経て、8寸角の墓石を建立させて頂きました。救世教式のお墓ということで、その宗派に沿ったお墓(墓石の形、前字等)を作らせて頂きました。墓地の敷地も1m角ですので、決して広くはありませんが墓石横に墓誌(霊誌)を取り付けさせて頂きました。
墓石専用のコーキングで接着してありますので、耐震施工も施してあります。
救世教の方はお供え物を多く準備されますので、供物台も特注で作らせて頂きました。

基礎工事の様子。 基礎工事はまず床堀を行い砂利を敷詰め打圧。その後鉄筋を組み込みコンクリートを敷き詰めてあります。
基礎工事後は1週間以上時間を置いて墓石の芝台という一番下の台の据付をしましたヽ(*´∀`)ノ



墓石を据え付ける際は石材専用のコーキングで接着してあります(*゚▽゚*)


お墓開き(お精入れ)の様子。故人のお好きだったものを沢山お供えされ、賑やかな墓開きができました。



墓開きはご家族だけでなく大勢の方がご参拝されました。


供物香炉は外部は石ですが、その中にステンレス製のBOXがはめ込んであり、更にそのBOXの中にロウソク・線香セットが入っており、お洒落な形になっております。またその下には供物台も特別に作らせていただいており、故人がお好きだったものがたくさんお供えできるようになっております。


シェアする