お墓のコーティングをすると良いと、友人から聞きました。 メリットはあるようなのですが、実際のところはどうなのでしょうか? デメリットもあれば、お教えください。 また山口さんなら、ご実家のお墓にコーティングをされますか?

店主の山口博士

墓石のプロがお答えします

豊田市で70年の山口石材店。3代目店主の山口博士が、分かりやすくお伝えいたします。山口のプロフィール →

コーティングをされる方も徐々に増えています。

墓の変色などの防止の為にコーティングを希望される方は、昔よりは増えているとは聞きます。

和墓よりも、洋墓で少し形が凝ったものを建てられた施主様には紹介はさせて頂いております。

もし墓石にコーティングを希望されるのであれば、事前にコーティング材を墓石と同じ石種の破材に塗って状態を確認してからの塗布をお勧めします。
私の知り合いでガラスコーティングを行なう業者がいるので、彼に相談をして塗るかどうかを判断します。
もし破材の方で、ムラなどが出た場合は中止を正直にお勧めします。
高価な石材に安易に塗るのはお勧めしません。事前に確認をされた方が良いでしょう。

石材の色などが好きだと言って頂いている施主様もいらっしゃいます。
自然のままが良いというお客様にはお勧めはしませんが、新品のままの状態を保ちたいという気持ちも分かりますので相談に乗らせて頂きます。

ちなみに我が家の墓石にはコーティングはしておりません。
建立してから年数が経過しているのが一番の理由です。