毎日が忙しいので、お墓の掃除をプロに頼もうかと検討しています。 ただ、同じ墓地や地区の人からの「目線」が気になるのです。 「あのひと、掃除をなまけて、お金で解決している」と思われないか不安なのですが、考えすぎでしょうか?

店主の山口博士

墓石のプロがお答えします

豊田市で70年の山口石材店。3代目店主の山口博士が、分かりやすくお伝えいたします。山口のプロフィール →

『目線』を気にするよりも、きれいなお墓でいる方が断然良いです!

たしかに、他の人の目線は気になるかもしれませんね。
ですがお墓の掃除を放置していると、まわりの草は生え放題で、墓石も汚れ放題になります。
特に雑草を放置すると、種がよそのお墓にも飛んで迷惑をかける可能性もゼロではありません。
もしかすると、お墓が近くにある方から「あのお墓の持ち主、そろそろ草取りにきてくれないかなぁ」と思われている可能性もあります。
ですので、むしろお墓をキレイに整える方が、まわりの方々にとっても良いと思います。
また今時、墓石のクリーニングは一般的になっているので、周囲も普通の事と思われるのではないでしょうか。
実際に、僕らがお墓の掃除をしていても、お墓参りの方々に『綺麗になるねぇ~』『うちも掃除してもらおうかなぁ』と声をかけてもらうぐらいです。

実際に「定期的なクリーニング」をご依頼いただいています。

当店の場合でも、時間のないお客様からは「墓石クリーニング」をご依頼いただいています。
私としても「ご先祖さまのお墓をきれいに」という供養の気持ちをこめて、お墓をキレイにしています。
プロでしかできない掃除という分野もあるので、いつも手入れをしているお墓であっても、3~5年に一度はプロに頼んでも良いでしょう。
このご質問についてはブログの方でも、詳しくご案内しております。
→ ブログを見る

また、弊社でお墓を建てて頂いたお客様のみ利用して頂ける『お墓おまかせ清掃Pro(プロ)』というクリーニングに関するサービスを始めさせていただきました。
30年前だろうが、40年前だろうが弊社でお墓を建てて頂いたお客様は遠慮なくご利用くださいね。